東京文化会館(Echotamaのブログ)

Amazonプライム「30日間の無料体験はこちら」

 日本国内には山ほどホールがありますが、それぞれ長所・短所があります。今まで私が使ったり、聴きに行ったりしたホールについて、個人的な感想を述べたいと思います。

 ホールの表記は以下のようにしました。

ホール名(所在地名・最寄駅)大小等ホール区分 キャパシティ数

東京文化会館(東京・上野)大ホール2303席

 開館して50年が経ちますが、いまだに東京を代表するホールの一つとして君臨しています。改修が効果的に施されていることにより、クオリティが維持されているということもありますが、最新のホールと比較してもあらゆるところに余裕と存在感を感じさせます。ホールの格式としてトップレベルに位置づけることについて、おそらく異論はないでしょう。

 また、音響についても現代でもトップレベルです。合唱やオペラでも非常に歌いやすく、聴きやすいホールです。昭和36年にどのようにしてこのような設計ができたのか?設計者の前川國男氏の慧眼には驚くばかりです。

 ただし、使用するにあたっては抽選ではなく、審査を経なければなりません。海外のオペラ座や著名オーケストラの公演等、きわめてメジャーな団体の公演を多く手がけており、一般のアマチュアよりもそちらが優先されるのは仕方が無いと言えましょう。普通の団体では、使用するのは困難かもしれません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA